永久磁石百年史

A Century History of Permanent Magnet

1917年に本多光太郎先生がKS鋼を発明されて近代永久磁石の開発の幕が開いてから、すでに百年が経過しました。この百年間に開発された種々の永久磁石についての歴史を詳しく紹介します。
この資料は、永久磁石百年史と題して三菱製鋼技報 第36巻(2018)に寄稿したものを加筆修正したものです。

永久磁石百年史



公開イベント

6月
17
3:00 PM 寺子屋BM塾 @ ZOOM上
寺子屋BM塾 @ ZOOM上
6月 17 @ 3:00 PM – 5:00 PM
 
6月
24
1:30 PM 圧粉磁心部会 @ ZOOM上
圧粉磁心部会 @ ZOOM上
6月 24 @ 1:30 PM – 2:45 PM
 
3:00 PM 軟磁性材料研究会 @ ZOOM上
軟磁性材料研究会 @ ZOOM上
6月 24 @ 3:00 PM – 5:00 PM
基本は会員限定です。 ご興味がある場合お問い合わせフォームでご連絡ください。 プログラム: 1.調査研究テーマ 「低透磁率トロイダルコアの磁気測定に関する検討」   琉球大学 工学部工学科 電気システム工学コース 准教授 山本 健一 様 2.新技術紹介 「固相-気相反応による新規磁性材料の創出にむけて – 窒化鉄粒子の研究から」   東北大学 大学院工学研究科電子工学専攻 特任教授 飛世正博 様 3.その他 ① 「圧粉磁心の規格化、標準化部会」第 17回の概要報告 渡邊悠貴 部会⻑ ② 次回以降の予定ほか
7月
15
3:00 PM 寺子屋BM塾 @ ZOOM上
寺子屋BM塾 @ ZOOM上
7月 15 @ 3:00 PM – 5:00 PM
 

「校正用磁石セット」頒布のご案内

ボンド磁石試験方法ガイドブック頒布のご案内

2022活動予定

アクセス

日本ボンド磁性材料協会
TEL. 03-5811-6891
FAX. 03-5811-6892

Mail. info@jabm03.com
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里5丁目52-2
神谷ビル6F602号