TOP

JABMは、ボンド磁性材料用原材料、及びその製品の健全なる発展を図ることを目的として、1988年10月に協会事務所を開設致しました。

JABM は、法人会員56社、個人会員59名(内、法人国際会員12社、個人国際会員2名)にて、活動しています。  ( 2022年9月現在 )

主な活動としては、出荷統計と需要予測と海外生産統計調査を行い会員各位に配布、ボンド磁性材料に関する技術講演会、シンポジウムの企画開催と技術ガイドブック 及び 機関紙”BM News”の作成配布、磁石測定器校正用磁石の製作配布等、を行っています。


協会の行事日程表

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
企画委員会 3:00 PM
企画委員会 @ ZOOM上
11月 11 @ 3:00 PM – 5:00 PM
 
12
13
14
15
16
17
18
寺子屋BM塾 3:00 PM
寺子屋BM塾 @ ZOOM上
11月 18 @ 3:00 PM – 5:00 PM
2022 年後期:塾生募集!! ~ 皆様、 寺子屋BM塾 ・ 2022 年度後期講座のご案内です ~ 日本ボンド磁性材料協会 (JABM) の寺子屋BM塾では、 我国のお家芸である磁性材料に関する技術の伝承を旨とし、 広く磁気技術の普及 ・ 啓蒙および振興 ・ 発展に寄与すること、 更には社外での仲間作りの場を提供することも目指しています。 平成 19 年 4 月のBM塾開設以降,それぞれの専門家の分担制により実施してまいりました。 これまでは 1 回 3 時間の講義をお願いしてきましたが、 Web[...]
19
20
21
22
理事会 3:00 PM
理事会 @ ZOOM上
11月 22 @ 3:00 PM – 5:00 PM
 
23
24
26
27
28
29
30


公開イベントのお知らせ


シンポジウム
開催日: 2022年12月2日
2022BMシンポジウム [詳細はこちら]


新春公開セミナー
開催日: 2023年1月13日
新春公開セミナー [詳細はこちら]



公開イベント

12月
2
12:55 PM 2022BMシンポジウム @ ZOOM上
2022BMシンポジウム @ ZOOM上
12月 2 @ 12:55 PM – 5:20 PM
「パワーエレクトロニクス用磁気デバイスの展望と希土類磁石の最新開発動向」 脅威の COVID-19 の感染状況が少し落ち着いてきましたが、 もう少し様子をみるということで、 今回のシンポジウムも Online で行います。 脱炭素社会の実現に向け、 世界では 「脱ガソリン車 ・ ディーゼル車」 を掲げて、 電気自動車(xEV)へのシフトが始まっています。そのために重要なパワーエレクトロニクス技術や新磁石材料開発などは磁性材料に携わる方々にとって大きなテーマとなります。 今回は、 パワーエレクトロニクス用磁気デバイスの展望と希土類磁石の最新開発動向についてご紹介頂くことになりました。 貴重なチャンスですのでより多くの皆様のご参加をお願いします。 PDF資料はこちら プログラム ( 講演時間には質疑応答時間 5 分程度を含みます) 総合進行  JABM 技術委員長 ( 東英工業㈱) 林 裕希 12:55-13:00[...]

「校正用磁石セット」頒布のご案内

ボンド磁石試験方法ガイドブック頒布のご案内

2022活動予定

アクセス

日本ボンド磁性材料協会
TEL. 03-5811-6891
FAX. 03-5811-6892

Mail. info@jabm03.com
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里5丁目52-2
神谷ビル6F602号