2012 BM シンポジウムプログラム

JABM 日本ボンド磁性材料協会 主催
(旧名称 日本ボンド磁石工業協会)

「進化を続ける磁性材料の現況技術俯瞰」

磁性材料の研究開発は、歴史的に見てもハードとソフトを問わず日本の「お家芸」です。事実、下
記のプログラムを一見すると、磁性材料に関する研究開発分野は、留まるところを知らず進化・拡大・
発展を継続していることがお分かりいただけると思います。資源、材料、プロセス、応用のそれぞれ
のもの作りのステージにおいて、新しいアイデアに基づいた技術開発が絶え間なく進行しています。
今年のシンポジウムでは、それらの現況披露と中国における最新情報の発信を企画しました。
皆様方のご参加をお待ちしております。
日 時 2012 年 12 月 7 日(金)  講演会 10:00 ~ 17:30  懇親会 18:00 ~ 20:00
場 所 東京都荒川区東日暮里 5-50-5 「ホテルラングウッド」 TEL 03-3803-1234
JR日暮里駅南口(鴬谷寄り ) 下車徒歩2分
参加費 会員 10,000 円 一般 20,000 円 学生 2,000 円 ( 講演要旨集,コーヒー代含む)
申込等 : 次の URL でお申込みください.
URL http://jabm.la.coocan.jp/registration_sympo1212_jp.html
または、日本ボンド磁性材料協会事務局(大森賢次)までご連絡ください
e-mail: JDY04537@nifty.com Tel: 03-5811-6891 Fax: 03-5811-6892
総合進行 JABM 技術委員長  井上 宣幸

10:00 ~ 10:05 開会挨拶 JABM 会長(アクテム代表) 芳賀 美次

  1. 1 10:05 ~ 10:50 NFC アンテナと磁性シート
    戸田工業㈱ EMC・デバイスソリューション事業部 課長 山本 一美
  2. 2 10:50 ~ 11:35 圧粉磁心用鉄粉とその応用例
    ㈱神戸製鋼所 技術開発本部 材料研究所 材質制御研究室
    主任研究員 三谷 宏幸
  3. 3 11:35 ~ 12:20 Sm-Fe-N焼結磁石の作製と課題
    ( 独 ) 産業技術総合研究所 サステナブルマテリアル研究部門
    相制御材料研究グループ グループ長 尾崎 公洋

12:20 ~ 13:20 昼休み

  1. 4 13:20 ~ 14:05 レアアース価格変動と希土類磁石のニューバランス
    煙台首鋼磁性材料股份有限公司 最高技術責任者 丁 開鴻
  2. 5 14:05 ~ 14:50 高機能・高駆動伝達力磁気歯車の開発
    ㈱ニッセイ 開発部  藤田 智之

14:50 ~ 15:05 Cofee Break(休憩)

  1. 6 15:05 ~ 15:50 高密度永久磁石型リニアモータの開発
    ( 公財 ) 大分県産業創造機構 地域結集事業推進局 研究員 碇賀 厚
  2. 7 15:50 ~ 16:35 稀土国際会議 2012 包頭フォーラム報告
    JABM CEO,  ㈲ HTA 社長 原田 英樹
  3. 8 16:35 ~ 17:20 新しいレアアース資源としての太平洋の深海底泥
    東京大学 大学院工学系研究科
    エネルギー・資源フロンティアセンター 教授 加藤 泰浩

17:20 ~ 17:30 閉会挨拶  JABM 会長(アクテム代表) 芳賀 美次
17:45 ~ 20:00 懇親会 ( 自由参加) バンダイ  約 3,000 円
プ ロ グ ラ ム (講演時間には質疑応答時間 5 分程度を含む)

公開イベント

6月
17
3:00 PM 寺子屋BM 塾 @ Zoom上
寺子屋BM 塾 @ Zoom上
6月 17 @ 3:00 PM – 5:00 PM
2021年前期:塾生募集!! ~ 皆様、寺子屋BM塾・2021年度前期講座のご案内です ~ 日本ボンド磁性材料協会(JABM)の寺子屋BM塾では、我国のお家芸である磁性材料に関する技術の伝承を旨とし、広く磁気技術の普及・啓蒙および振興・発展に寄与すること、更には社外での仲間作りの場を提供することも目指しています。平成19年4月のBM塾開設以降,それぞれの専門家の分担制により実施してまいりました。第27期講座はCOVID-19の感染拡大防止のためやむを得ず中止としましたが、第28期講座はWeb上で無事に実施しました。 これまでは1回3時間の講義をお願いしてきましたが、Web上での講義では皆様の聴講の様子が見えないこともあり、1回2時間とさせて頂きます。 今回は東北大学 教授 中村健二先生にお願いして磁気応用で重要な回転機、静止器、解析技術を3回に分けてご講義頂きます。中村先生はモータ、発電機、トランス、インバータ、コンバータなどのエネルギー変換・制御機器の世界的第一人者であります。 どうぞ奮ってご参加下さい。 前期講座案内のpdfはこちら! 第29期講座 第 1 講義  2021年 5月28日(金) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授 1)磁気応用(回転機):非接触で増減速可能な磁気ギヤについて、基本構成や動作原理を解説するとともに、高効率設計事例について紹介する。また、磁気ギヤとモータを組み合わせた磁気ギヤードモータについても説明する。 第 2 講 義  2021年 6月17日(木) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授[...]
6月
25
1:30 PM 圧粉磁心部会 @ Zoom上
圧粉磁心部会 @ Zoom上
6月 25 @ 1:30 PM – 2:45 PM
会員限定の会議です! 議題 ① 中国提案の圧粉磁心IEC規格に関する情報共有 ② 圧粉磁心試験方法ガイドブックの内容説明並びに進捗状況 ③ その他
3:00 PM 軟磁性材料研究会 @ Zoom上
軟磁性材料研究会 @ Zoom上
6月 25 @ 3:00 PM – 5:00 PM
基本は会員限定です。 ご興味がある場合お問い合わせフォームでご連絡ください。 プログラム: 1.調査研究テーマ 「アモルファス軟磁性微粒⼦の基礎と応⽤に関する研究」 東北⼤学 准教授 遠藤恭様 2.新技術紹介 「軟磁性粉末の磁区挙動と磁気特性について」 ⼤同特殊鋼(株) 佐藤誉将様 3.その他 ① 「圧粉磁心の規格化、標準化部会」第 15 回の概要報告 渡邊悠貴 部会⻑ ② 次回以降の予定ほか
7月
16
3:00 PM 寺子屋BM 塾 @ Zoom上
寺子屋BM 塾 @ Zoom上
7月 16 @ 3:00 PM – 5:00 PM
2021年前期:塾生募集!! ~ 皆様、寺子屋BM塾・2021年度前期講座のご案内です ~ 日本ボンド磁性材料協会(JABM)の寺子屋BM塾では、我国のお家芸である磁性材料に関する技術の伝承を旨とし、広く磁気技術の普及・啓蒙および振興・発展に寄与すること、更には社外での仲間作りの場を提供することも目指しています。平成19年4月のBM塾開設以降,それぞれの専門家の分担制により実施してまいりました。第27期講座はCOVID-19の感染拡大防止のためやむを得ず中止としましたが、第28期講座はWeb上で無事に実施しました。 これまでは1回3時間の講義をお願いしてきましたが、Web上での講義では皆様の聴講の様子が見えないこともあり、1回2時間とさせて頂きます。 今回は東北大学 教授 中村健二先生にお願いして磁気応用で重要な回転機、静止器、解析技術を3回に分けてご講義頂きます。中村先生はモータ、発電機、トランス、インバータ、コンバータなどのエネルギー変換・制御機器の世界的第一人者であります。 どうぞ奮ってご参加下さい。 前期講座案内のpdfはこちら! 第29期講座 第 1 講義  2021年 5月28日(金) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授 1)磁気応用(回転機):非接触で増減速可能な磁気ギヤについて、基本構成や動作原理を解説するとともに、高効率設計事例について紹介する。また、磁気ギヤとモータを組み合わせた磁気ギヤードモータについても説明する。 第 2 講 義  2021年 6月17日(木) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授[...]
9月
10
2:00 PM 寺子屋BM 塾 @ Zoom上
寺子屋BM 塾 @ Zoom上
9月 10 @ 2:00 PM – 5:00 PM
 

「校正用磁石セット」頒布のご案内

ボンド磁石試験方法ガイドブック頒布のご案内

2021活動予定

アクセス

日本ボンド磁性材料協会
TEL. 03-5811-6891
FAX. 03-5811-6892

Mail. JDY04537@nifty.com
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里5丁目52-2
神谷ビル6F602号