2015 JABM 新春公開セミナー

<謹告>

主催:JABM・日本ボンド磁性材料協会(旧・日本ボンド磁石工業協会)

2015 JABM 新春公開セミナー 『ボンド磁石開発の歴史を俯瞰する』

JABM協恒例の新春公開セミナーでは、新春にあたり新戦略を勘考される際の、ヒントになる情報 を発信したいと考えています。ボンド磁石は焼結磁石に比べて磁力は低いが、形状自由度が大きく薄肉 リング状など多様な形状が精度良くできること、成形体に割れ欠けが生じにくいこと、シャフトとの一 体成形が可能であり芯ブレを少なくできることなどの特徴があり大きな市場を形成するに至っている。 特に今回の講師の一人である下田氏は 2-17 系材料で高保磁力化を世界で初めて実現した立役者であり、 その開発秘話は材料開発において貴重であり、是非皆さんに聞いて頂きたいと思います。
本セミナーでお二人の講師から学び、事業戦略のご参考にしていただければ幸いです。経営責任者の皆様のみならず、将来を担う若手の方も勉強と人脈づくりを兼ねてご遠慮なく参加してください。

日時:2015年1月9日(金)
講演会:14:00~16:00
賀詞交歓会:16:15~17:45

場所:ホテルラングウッド(JR日暮里駅南口徒歩2分)☎03-3803-1234
地図:http://www.hotellungwood.com/access
参加費:会員:無料、非会員:5,000円(賀詞交歓会・会食代を含む)
申込:http://jabm.la.coocan.jp/registration_seminar_jp.html

プログラム総合進行
JABM企画委員長 石田知久((株)メイト)
開会挨拶 JABM会長 芳賀美次(アクテム代表)

14:00~15:00
芳賀美次氏 (日本ボンド磁性材料協会会長アクテム代表)
「ボンド磁石進展の歴史と応用製品例」ボンド磁石の研究は、1934年頃に始まったと言われている。それから80年、世界でボンド磁石はどのように進展してきたか歴史をひもといてみたい。日本の恵まれた環境でその進展を支えた革新的技術開発の数々、ボンド磁石の地位を確実にした希土類ボンド磁石の歴史、さらにボンド磁石の歴史と共に歩むJABM発足当時にもふれる。

15:00~16:00
下田達也氏 (北陸先端科学技術大学院大学教授)
「Sm2Co17系高保磁力合金とボンド磁石開発秘話」
Sm2Co17高保磁力合金は、時計用ボンド磁石を開発する中で発見された。講演では、2-17系高保磁力合金の発見と開発、そして量産に際して遭遇した思わぬ技術課題(柱状晶合金)に関して述べる。この合金は保磁力機構がピニング型でボンド磁石に最適で、時計用以外に瞬く間に用途が広がり、メカトロニクスの発展に大きく貢献した。講演では、モータ用ボンド磁石と精密モータの開発にも触れる。最後にエネルギー問題において磁石の果たす役割に関して講演者が経験したことを述べる。

16:15~17:45
賀詞交歓会
6F彩林

以上

公開イベント

6月
17
3:00 PM 寺子屋BM 塾 @ Zoom上
寺子屋BM 塾 @ Zoom上
6月 17 @ 3:00 PM – 5:00 PM
2021年前期:塾生募集!! ~ 皆様、寺子屋BM塾・2021年度前期講座のご案内です ~ 日本ボンド磁性材料協会(JABM)の寺子屋BM塾では、我国のお家芸である磁性材料に関する技術の伝承を旨とし、広く磁気技術の普及・啓蒙および振興・発展に寄与すること、更には社外での仲間作りの場を提供することも目指しています。平成19年4月のBM塾開設以降,それぞれの専門家の分担制により実施してまいりました。第27期講座はCOVID-19の感染拡大防止のためやむを得ず中止としましたが、第28期講座はWeb上で無事に実施しました。 これまでは1回3時間の講義をお願いしてきましたが、Web上での講義では皆様の聴講の様子が見えないこともあり、1回2時間とさせて頂きます。 今回は東北大学 教授 中村健二先生にお願いして磁気応用で重要な回転機、静止器、解析技術を3回に分けてご講義頂きます。中村先生はモータ、発電機、トランス、インバータ、コンバータなどのエネルギー変換・制御機器の世界的第一人者であります。 どうぞ奮ってご参加下さい。 前期講座案内のpdfはこちら! 第29期講座 第 1 講義  2021年 5月28日(金) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授 1)磁気応用(回転機):非接触で増減速可能な磁気ギヤについて、基本構成や動作原理を解説するとともに、高効率設計事例について紹介する。また、磁気ギヤとモータを組み合わせた磁気ギヤードモータについても説明する。 第 2 講 義  2021年 6月17日(木) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授[...]
6月
25
1:30 PM 圧粉磁心部会 @ Zoom上
圧粉磁心部会 @ Zoom上
6月 25 @ 1:30 PM – 2:45 PM
会員限定の会議です! 議題 ① 中国提案の圧粉磁心IEC規格に関する情報共有 ② 圧粉磁心試験方法ガイドブックの内容説明並びに進捗状況 ③ その他
3:00 PM 軟磁性材料研究会 @ Zoom上
軟磁性材料研究会 @ Zoom上
6月 25 @ 3:00 PM – 5:00 PM
基本は会員限定です。 ご興味がある場合お問い合わせフォームでご連絡ください。 プログラム: 1.調査研究テーマ 「アモルファス軟磁性微粒⼦の基礎と応⽤に関する研究」 東北⼤学 准教授 遠藤恭様 2.新技術紹介 「軟磁性粉末の磁区挙動と磁気特性について」 ⼤同特殊鋼(株) 佐藤誉将様 3.その他 ① 「圧粉磁心の規格化、標準化部会」第 15 回の概要報告 渡邊悠貴 部会⻑ ② 次回以降の予定ほか
7月
16
3:00 PM 寺子屋BM 塾 @ Zoom上
寺子屋BM 塾 @ Zoom上
7月 16 @ 3:00 PM – 5:00 PM
2021年前期:塾生募集!! ~ 皆様、寺子屋BM塾・2021年度前期講座のご案内です ~ 日本ボンド磁性材料協会(JABM)の寺子屋BM塾では、我国のお家芸である磁性材料に関する技術の伝承を旨とし、広く磁気技術の普及・啓蒙および振興・発展に寄与すること、更には社外での仲間作りの場を提供することも目指しています。平成19年4月のBM塾開設以降,それぞれの専門家の分担制により実施してまいりました。第27期講座はCOVID-19の感染拡大防止のためやむを得ず中止としましたが、第28期講座はWeb上で無事に実施しました。 これまでは1回3時間の講義をお願いしてきましたが、Web上での講義では皆様の聴講の様子が見えないこともあり、1回2時間とさせて頂きます。 今回は東北大学 教授 中村健二先生にお願いして磁気応用で重要な回転機、静止器、解析技術を3回に分けてご講義頂きます。中村先生はモータ、発電機、トランス、インバータ、コンバータなどのエネルギー変換・制御機器の世界的第一人者であります。 どうぞ奮ってご参加下さい。 前期講座案内のpdfはこちら! 第29期講座 第 1 講義  2021年 5月28日(金) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授 1)磁気応用(回転機):非接触で増減速可能な磁気ギヤについて、基本構成や動作原理を解説するとともに、高効率設計事例について紹介する。また、磁気ギヤとモータを組み合わせた磁気ギヤードモータについても説明する。 第 2 講 義  2021年 6月17日(木) 15:00~17:00 中村 健二 東北大学 教授[...]
9月
10
2:00 PM 寺子屋BM 塾 @ Zoom上
寺子屋BM 塾 @ Zoom上
9月 10 @ 2:00 PM – 5:00 PM
 

「校正用磁石セット」頒布のご案内

ボンド磁石試験方法ガイドブック頒布のご案内

2021活動予定

アクセス

日本ボンド磁性材料協会
TEL. 03-5811-6891
FAX. 03-5811-6892

Mail. JDY04537@nifty.com
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里5丁目52-2
神谷ビル6F602号