新春公開セミナー

日時:
2021年1月15日 @ 3:45 PM – 5:00 PM
2021-01-15T15:45:00+09:00
2021-01-15T17:00:00+09:00
場所:
Webex上
お問い合わせ:
大森賢次
03-5811-6891

JABM 協会恒例の新春公開セミナーでは、新春にあたり新戦略を勘考される際のヒントになる情報を発信したいと考えています。今回は、希土類のトップメーカで長年活躍され、レアアース産業の生き字ともいわれる小西功様にレアアース産業の現状についてご講演頂けることになりました。
本セミナーで高性能磁石製造に不可欠なレアアースの現状について理解し、事業戦略のご参考にして頂ければ幸いです。
経営責任者の皆様のみならず、将来を担う若⼿の⽅々も是非ご参加ください。

参加費:会員:無料  非会員:5,000円(賀詞交歓会・会食代を含む)

pdfファイル

プログラム
15:45~ 17:00
総合進行: JABM企画委員長 石橋 彰 (東京フェライト製造(株)
開会挨拶: JABM会長 森本 耕一郎 (森本技術コンサルティング)
講師:小西 功 氏 元・(株)三徳
『今 レアアースは』
今世界は CO2 排出を実質ゼロにする 「カーボンニュートラル」 の道を歩き始めている。
再生エネルギーへの切り替え、 車、 飛行機、 船も含め輸送の電化の研究が進んでいる。
全てモーターの高効率化が要求されており、 それにより高性能レアアース磁石は量と質で対応できるのか。
中国の 「輸出管理法」 の施行により、 レアアース原料、 レアアース製品のサプライチェーンがどうなるか、 セミナーの当日どうなているか。
そして今、 日本のレアアース産業はどうなっているか、 溶媒抽出、 溶融塩電解の設備、 技術の伝承は風前の灯に見える。
レアアース 17 元素の需給バランスなど含め、 近々の課題について、 関係者皆さんの再意識のきっかけとなればと思います

新春公開セミナー



(振込手数料は恐縮ですがご負担下さい)
なお,請求書が必要な方は備考欄にその旨ご記入ください。

振 込 先: 三井住友銀行 日暮里支店 口座(普通)5208853
名 義 者: 日本ボンド磁性材料協会(ニホンボンドジセイザイリョウキョウカイ)
お 願 い: 原則として参加費の払い戻しは致しませんのでご了承ください。
連 絡 先: 日本ボンド磁性材料協会 事務局 大森賢次
住   所: 〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5の52の2 神谷ビル602号
電   話: 03-5811-6891
F A X: 03-5811-6892

公開イベント

1月
13
3:30 PM 新春公開セミナー @ ZOOM上
新春公開セミナー @ ZOOM上
1月 13 @ 3:30 PM – 5:00 PM
JABM 協会恒例の新春公開セミナーでは、 磁性材料に拘ることなく皆様に興味あるテーマを選んで紹介しています。 すべての人々にとってよりよい未来を築くための青写真として、 持続可能な開発目標(SDGs)が 2015年に 「国連持続可能な開発サミット」 で採択され、 各所で具体的な取り組みが進められてきました。 一方、 貧困や不平等、 気候変動、 環境劣化、 繁栄、 平和と公正など、 私たちが直面するグローバルな諸課題の解決を目指すという SDGs の持つ本来の意味がおろそかにされ、 人々の免罪符になりつつあるという批判 ・ 問題点などの指摘もあります。 今回はこれまで世界 140 ヵ国を取材し 「紛争」、 「地球環境」、 「宗教」 などを基軸として文明論を展開してこられた写真家、 ジャーナリストである桃井和馬先生にご講演頂きます。 多くの皆様にご参加頂き、[...]

「校正用磁石セット」頒布のご案内

ボンド磁石試験方法ガイドブック頒布のご案内

2022活動予定

アクセス

日本ボンド磁性材料協会
TEL. 03-5811-6891
FAX. 03-5811-6892

Mail. info@jabm03.com
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里5丁目52-2
神谷ビル6F602号