2023BMシンポジウム

日時:
2023年12月8日 @ 1:00 PM – 5:30 PM
2023-12-08T13:00:00+09:00
2023-12-08T17:30:00+09:00
場所:
アートホテル日暮里ラングウッド

「高性能磁石の評価方法および製法から応用まで」

オンライン開催のご要望も強いため、 今回のシンポジウムはハイブリッドで行うことにします。持続可能な社会の実現に向け、 世界では 「脱ガソリン車 ・ ディーゼル車」 を掲げて電動自動車(xEV)への シフトがますます加速しています。 そこで、 今回は xEV に使用されるフェライト、 NdFeB、 SmFeN など高性能 磁石の開発動向とそのモータ応用および評価に欠かせない高精度な測定技術、 解析技術についてご講演頂きま す。 更に世界の磁石工場たる中国より講師をお招きして、 中国メーカの磁石事業の現状についてもご講演頂きま す。 この分野に興味をお持ちの多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

PDF資料はこちら

プログラム(講演時間には質疑応答時間5分程度を含みます)

総合進行    JABM技術委員長(元・三菱製鋼(株)) 福田 方勝
12:55-13:00 開会挨拶  JABM 会長 (東英工業 ( 株 )) 有泉 豊徳
1 13:00-13:40 SQUID 高感度磁化測定装置 (MPMS) および高磁場 (16T) 物理特性測定装置 (PPMS) の紹介
日本カンタム ・ デザイン ( 株 ) 第1事業本部 技術開発本部
MPMS テクニカル サポートグループ グループマネージャー
池田 将洋
2 13:40-14:20 有限要素法による磁界解析を用いた反磁界補正法
富士通 ( 株 ) ビジネス戦略統括部 HPC ソリューション開発部
星名 実
諏訪 多聞
田中 智大
風間 正喜
3 14:20-14:30 休憩
4 14:30-15:10 塑性加工法を利用した Sm2Fe17N3 磁石の成形手法の可能性
( 国研)産業技術総合研究所 極限機能材料研究部門
細川 明秀
5 15:10-15:50 Sm-Fe-N ボンド磁石を用いた高トルク IPMSM に関する検討
日亜化学工業 ( 株 ) 第三部門磁性材料製造部技術課 主査研究員補
秋田大学 大学院理工学研究科 共同サステナブル工学専攻 講師
吉田 理恵
吉田 征弘
6 15:50-16:05 休憩 (coffee break)
7 16:05-16:45 高性能フェライト磁石を用いた主機モータの検討
( 株 ) プロテリアル グローバル技術革新センター
GRIT 新事業開発部 主任研究員
相牟田 京平
8 16:45-17:25 自動車の電動化を背景に、 NdFeB 磁石が直面するチャンスと挑戦
煙台東星磁性材料股份有限公司 総経理
丁 開鴻

アンケートによれば質疑応答時間を多めにとって欲しいという要望があります。質疑応答時間を 5 分以上取っ て頂くよう講師にはお願いします。

お申し込みはこちらからお願いします(もし会社のセキュリティ関係などで使えない場合は、お問い合わせから必要事項をご記入の上連絡ください)
ハイブリッド開催になりますが、 これまで通り参加者は一人ずつお申し込み下さい。
オンライン参加の場合、 参加申込みされた方々が一回線で一緒に聴講することは可能ですが、 その場 合、 責任者を決めた上で、 参加者全員のお名前をご連絡下さい。
なお、 要旨集はレターパックライトで郵送する予定です。 申し込み時には住所等を間違いなく記入して 下さい。
( 無記入または誤記入の場合は要旨集を送付できませんのでご注意下さい)

 

公開イベント

6月
21
2:00 PM 寺子屋BM塾 @ ZOOM上
寺子屋BM塾 @ ZOOM上
6月 21 @ 2:00 PM – 5:00 PM
2024年前期:塾生募集!! ~ 皆様、寺子屋BM塾・2024年度前期講座のご案内です ~ 日本ボンド磁性材料協会(JABM)の寺子屋BM塾では、我国のお家芸である磁性材料に関する技術の伝承を旨とし、広く磁気技術の普及・啓蒙および振興・発展に寄与すること、更には社外での仲間作りの場を提供することも目指しています。平成19年4月のBM塾開設以降,それぞれの専門家の分担制により実施してまいりました。 2023年度は現地とZOOMによるハイブリッド形式で行いましたが、ハイブリッドの場合設定に手間がかかる割には現地参加者が少ないこともあり、 今回はZOOMのみで開催することにしました。 ZOOMのメリットが勝ってしまったようです。講義時間は1回3時間とします。 今回は物質・材料研究機構に所属して元素戦略磁性材料研究拠点で代表研究者として活躍された広沢哲様に永久磁石材料についてその基本的な原理を分かり易くご講義いただけることになりました。分からないことは質問することで理解を高めて頂けましたら幸いです。どうぞ奮ってご参加下さい。 前期講座案内のPDFはこちら! 第 35 期講座 磁石材料の保磁力メカニズムと温度依存性 日時 講師(敬称略) 講義概要 第 1 講 義 2024年 5月31日(金) 14:00~17:00 広沢 哲 日本金属学会フェロ― 日本磁気学会名誉会員 1.磁化と磁気異方性の温度依存性について 自発磁化の成り立ちと分子場、 鉄副格子の自発磁化の温度依存性、[...]
7月
12
2:00 PM 寺子屋BM塾 @ ZOOM上
寺子屋BM塾 @ ZOOM上
7月 12 @ 2:00 PM – 5:00 PM
 

「校正用磁石セット」頒布のご案内

ボンド磁石試験方法ガイドブック頒布のご案内

2024活動予定

アクセス

日本ボンド磁性材料協会
TEL. 03-5811-6891
FAX. 03-5811-6892

Mail. info@jabm03.com
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里5丁目52-2
神谷ビル6F602号